子供の教育 学び

東京で小学生のプログラミング無料体験をお探しならここがおすすめ!

東京で小学生がプログラミングの無料体験するのにオススメはここ!

小学生のお子さんにプログラミング授業の予習対策として「まずは近場で子供にプログラミング体験させてみたい」という東京近郊に住んでいる方向けに、無料体験できるオススメの塾を紹介したいと思います。

たちくら
僕も小学生の子どもがいてシステムエンジニア・Web制作のお仕事をしているのでいろいろと探して「東京都内ならこれはいいね!」というところを見つけました。

 

プログラミング体験する場所を選ぶ基準は?

 

小学生の低学年向けには、学校で想定される授業などよりも夢中になって取り組めるものがおすすめです。「お楽しみ要素」がある、何かするとロボットが動くというようなもの。

4年生くらいから上のお子さんには、文部科学省の指導指針にちかい内容で体験できるものがいいと思います。
文科省指針などについては以前、こちらの記事『小学生のプログラミング必修化の目的とは?』で超簡単に書きましたのでどうぞ。

 

学校の指導要綱に近い学習体験(小学生全学年向け)

 

学校での授業内容に近いほど、予習という意味では無料体験できるなら助かりますよね。

 

学校でも使うかもしれない『SCRATCH』アプリを使った無料体験がおすすめ

 

無料で使えるプログラミング学習用アプリケーション『SCRATCH』は、文部科学省から教員向け教材にSCRATCHで説明するテキストが出ていたりするので、将来的に学校での教材としても使われるかもしれません。
そんな『SCRATCH』を使っての無料体験が可能なコースをいくつかご紹介します。
こちらの記事『学校の授業にあわせて無料で学べる小学生向けプログラミングツールを紹介!』でもアプリについて書いていますので、お時間のあるときにでも読んでみてください。

 

 

オススメ01:サイバーエージェントが運営!『Tech Kids School』

 

サイバーエージェントの「Tech Kids School」

 

教室の場所:渋谷、秋葉原、二子玉川

 

ここがオススメな理由は、超有名どころのサイバーエージェントが運営しているところと、場所が西東京と東東京で、渋谷とアキバにあるので行きやすいと思います。

申込みについてはこちらのページTech Kids School【テックキッズスクール】にアクセス後、赤いボタンの「申込み」をクリックして各項目を入力します。

注意点としては、

  • 定員があるので、お子さん1人につき1申込みとなります。
  • かならず保護者同伴です。
  • 内容は一時間ほどで、無料アプリの『SCRATCH』を使います。
  • 2GB以上のUSBメモリを持っていって、授業で作成したファイルを持ち帰れます。

というような感じです。

とても人気があるので、早めに予約した方がいいです。

 

 

オススメ02:コース4種に教室の場所が多い『LITALICOワンダー

 

無料体験できる「LITALICOワンダー」

 

教室の場所:押上、吉祥寺、立川、渋谷、中目黒、青山、池袋、赤羽、秋葉原、水道橋、蒲田、町田

 

ここのいいところは、

  • 東京都内の教室が多くて、どこでも好きなところで無料体験が受けられる
  • 小学生向けの無料体験コースが4つもある(学年によって異なるがだいたいどれでもOK)

申し込み時の注意点として、

  • 3名以上同時に受けるときはフリーダイヤルで要相談

お問い合わせに対してもとても丁寧でした。

詳しくはこちら『【LITALICOワンダー】』のWebサイトからお問い合わせを。資料請求もできます!

 

 

まとめ

 

東京には大小たくさんのスクールがありますが、近くにない場合は教室が駅近で便利なこの2つがオススメ。

まずはプログラミングを無料でいくつか体験してみて、小学生のお子さん自身が「ここに行きたい」というところで入会してみるのがいいと思います。

 

 

-子供の教育, 学び

© 2021 たちくら