仕事 副業

主婦や働く女性が副業で成功するには、悩みや困りごとの活用がおすすめ

主婦や働く女性が副業で成功したいなら悩みや困りごとの活用しよう

主婦でも副業で成功したい。
みなさんそう思いつつ、日々の忙しさの中で時間を見つけることって難しいですよね?

でも、その忙しい理由が仕事になるかもしれません。
どういうことか、もくじの内容で説明していきます。

 

副業は、主婦や働く女性だからこそ持っている悩みの活用から

 

主婦の強みは、家事をする上でたくさんの不満や悩みを持っていることです。
それらをいつも、あなたは自分なりのやり方で解決しているはずです。

それはつまり他の誰もがかかえうる不満や悩みのはず。
その情報がお金になるわけです。

テレビに出てくるカリスマ主婦と言われるようなひとたちは、おそらくそういった情報を発信している人たちだと思います。
ネット上にあふれる解説系のブログや動画も、まさにそうした「解決したい」というニーズに答えるものになっています。

 

どんな情報にも価値が生まれる


自分が日常的にやっていることは当たり前のことのようでいて、普段やらない人たちにとっては価値ある情報だったりします。

あなたが価値を感じない情報でも、人によってはとても価値ある情報になる。たとえば一人暮らしの男性が料理にハマったとして、スーパーで買い物をする時、食材の相場感覚がないので、安いか高いかがわかりません。
普段から商品をえらんでいる主婦の人たちはそういった情報を持っているわけです。
その情報をなにか別のこと、たとえば「今日の安い食材でカンタンに作れる料理レシピ」とあわせて、ブログなり動画なりで紹介すればアクセスが増えるかもしれません。

いつもやっていることであればブログで紹介するのもそれほど手間にはならないはずです。
ブログであれば、文章も構成をテンプレート化しておけば1時間もかからずに書けてしまいます。

 

情報価値の単価をあげるには

自分の情報に価値を付ける

すでにこういったものは先人がいますが、差別化することで情報の価値はどんどん上がっていきます。

たとえば化粧のノウハウなどは有名なところだと『ざわちんさん』がいますよね。
彼女がブレイクした要因は「有名人のメイク真似」で、それがコンセプトです。

他にやっていた人がいたかもしれませんが突き抜けるクオリティがありました。
でもクオリティや技術だけで有名になったわけではなくて、その方法もSNSで紹介することで「自分も観てやってみよう」というフォロワーが増えていき、「芸能人メイクならざわちん」となったわけです。

似たようなことでも、切り口を変えれば見方も変わるので差別化ができるわけです。
当たり前と思っている情報を、どんな人に教えたら効果的なのかということを突きつめて考えると、自然と差別化できます。

差別化するとその情報はユニークなものとなります。
価値が高いわけですから、情報の単価もおのずと高くなります。
すると、そうした相談をうけることができる『モノを売らないフリーマーケット【ココナラ】』のようなWebサービスで情報提供すれば、価値に見合った単価が稼げるようになります。

 

どこでお金になるのか?まずは成功体験の場をご紹介

先ほど紹介した『ココナラ』で自分の持っている情報やスキルを自由に売る以外にも、単発のバイトといったかたちでスキルを活かせるサービスもあります。

たとえば『単発バイトアプリ「シェアフル」』なら、あなたが持っているスキルの専門性が高いほど高額なバイトが見つかります。
手があく時間を有効活用したいときにのぞいてみると、良いバイトがみつかるかもしれません。

手っ取り早くお金がほしいなら『【何をしたらいい?】主婦やサラリーマンにおすすめする副業の見つけ方』の記事に書いたとおり、アフィリエイト・サービス・プロバイダに登録して、クレジットカードのセルフバックで稼ぐのもありだと思います。

また、スマホさえあればスキマ時間に稼げる『チャットレディ』なんていうものもあります。
風俗っぽいですが出会い系でもなく、あくまでインターネットを介した会話なので安心です。
『会話が上手』というのも一つのスキルなので活用しない手はないと思います。

そういったものは苦手、という方でも女性が日々利用する化粧品や美容、グルメなどのモニターとなって謝礼がもらえる『お得モニターサイト【とくモニ】』というものもあります。
リンク先をみるとわかりますが、なかなか高額なバックがある案件もたくさんあります。

主婦やお仕事している女性が、副業やサイドビジネスで少しでも稼ぎたいなら、まずは今の自分の持っている情報やスキルを活かしきること。そして自分にしかできない切り口で差別化をはかるとさらに単価があがって稼ぎやすくなります。

 

まとめ

  • 今の自分の環境だからこそ得られる経験を情報にする
  • どんな情報にも価値があり、売ることができる
  • 差別化すると情報の価値があがって単価もあがる

 

-仕事, 副業

© 2021 たちくら